医療脱毛の効果とメリット

最近、医療脱毛を行うクリニックが増えています。

以前は美容外科などを扱っているクリニックでしか施術を扱っていませんでしたが、今では一般の診療をしている皮膚科でも脱毛できるようになりました。脱毛はエステや脱毛サロンの方が安くて気軽に行えるイメージがあります。

しかし、エステの脱毛は、毛根という毛の生える元になる部分をなくすことはできないので、施術してからしばらくするとムダ毛が生えてきてしまうという問題があります。その点、医療脱毛は毛根を破壊するので、確実な脱毛が行えます。

毛は生え変わりを繰り返しているので、1回の脱毛で全部の毛をなくすことはできませんが、6回ほど施術を行うと、ムダ毛のないきれいな状態になります。施術を行うごとにムダ毛は減っていき、3回の施術を終える頃には自分でも毛の量が減ったことが実感できます。

中には、医療脱毛は痛いという話を聞いたことがある人もいます。これは、毛根を破壊する際に感じる痛みです。痛みに弱いなど、心配な場合は、先生に相談することで、事前に麻酔クリームを塗ってくれ、痛みなく施術が受けられます。最近は脱毛機の進化により、痛みは大幅に軽減されています。吸引しながら施術したり、冷却しながら施術することで、麻酔クリームなしでも痛みをほとんど感じずに脱毛できることもあります。脱毛が終わるまでには、毛の生え変わりに合わせて1~2年ほど通うことになりますが、その間のお肌のサポートもしてくれます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *